【パスポート】新デザインは身分証明書としては微妙?

こんにちわ、去年2019年11月から2020年3月末まで7か国11都市をまわり、現在は東京で落ち着いてるユキノです。
旅をしていないのですっかりブログの更新が減ってしまいました…!

今回のブログ記事でシェアしたい内容は、2019年に新しいデザインになったパスポートについてです。

f:id:yuo3o5:20200419103146j:plain

表紙のデザインは同じですね!*

私のパスポートは旧デザインですが、ヒラクさんは南アフリカで再発行したので、新しいデザインのパスポートなんです。

www.yukidresser.com

www.yukidresser.com

パスポートと言ったら、日本国内でも海外でも、最強の身分証明書(ID)ですよね。

日本に帰国してから、スマホの契約をするときの身分証明書として、私たちはパスポートを提出したんです…!
(ヒラクさんが運転免許証がなかったので、パスポートで揃えたほうが手続きがしやすいかな~と思って)

しかし…!
新しいデザインのパスポートでは、身分証明書としては情報が不十分で身分証明書として使えないということが発覚しました…。


新しいデザインのパスポートと旧パスポートの違い

新しいデザインのパスポートの項目

f:id:yuo3o5:20200419103313j:plain

・緊急連絡先

旧パスポートの項目

f:id:yuo3o5:20200419103326j:plain

・氏名
・現住所
・外国に居住する場合の住所
・電話
・事故の場合の連絡先


そうなんです…旧パスポートの項目は本人の名前や住所を書くことができますが、新しいデザインのパスポートは本人の名前などを書くのではなく、緊急連絡先だけなんです…!
なので、今回私たちがスマホを契約するときの身分証明書として使うことができなかったんです…。
(結局、私名義で2代契約/運転免許証のほうが好ましいということでした)



新しいデザインのパスポートで「羨ましいな~」と思っていましたが…。
新しいと不便なこともあるようです…!


新しいデザインのパスポートはページが素敵!

新しいデザインのパスポートはスタンプを押すページが浮世絵になっていて、1ページずつデザインが違うんです

f:id:yuo3o5:20200419103457j:plain

f:id:yuo3o5:20200419103501j:plain

f:id:yuo3o5:20200419103506j:plain

f:id:yuo3o5:20200419103511j:plain

1ページごとにデザインを変えることにより、パスポートが偽造されにくくなるように工夫がされているようです。



新型コロナウイルスが終息し、また海外旅行に行ける日が来るといいな…♡
とにかく今は我慢して、みなさんSTAY HOMEしましょう!

「そうなんだ!」「参考になったよ!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)