【オーストラリア】リロケーションで格安ラウンドトリップ

オーストラリアに滞在していたときに活用したリロケーションシステム。
まだオーストラリアにいる友人から、この情報を聞かれるので、せっかくなのでブログにまとめていきます。

f:id:yuo3o5:20200209060955p:plain

私たちが実際に使ったリロケーションは、

・ダーウィンからパースまで5日間で移動
・レンタカー代として1日1ドル
・ガソリン代は全額レンタカー会社負担というものでした。

期間内だったら寄り道してもいいけど、総走行距離は4500キロぐらいまでと決まっています。
オーバーすると1キロなん豪ドルと支払いが生じますので、可能な範囲内で寄り道してました。

リロケーションをしているレンタカー会社目線

・支店から支店に車を運びたいけど、手が足りない
・だったら格安でレンタルして届けてもらったらどうだ?

リロケーションを使いたい私たち目線

・車を運転して運ぶ代わりに格安でキャンパーバンを借りれてラッキー!
・しかもガソリン代も負担してくれる!

リロケーションの注意事項

・運転する車がオートマなのかマニュアルなのかを予約時に確認する
・間違えて予約してキャンセルするとキャンセル料が取られます
・ガソリン代は立替ます
・目的地のカウンターでレシートを渡して返金してもらいます
・クレカのレシートだけだとガソリン代とはっきりわからないときがあるので、レシートを確認してガソリン代とわかるレシートを用意する必要があります
・私達は1枚だけガソリン代というのがわからないレシートがあり、その分は返金されませんでした…約100豪ドル。

念の為、保険にも入ります。
全部で、20豪ドルぐらいだったかな?

リロケーションシステムを導入しているのは、アポロとアドベンチャートラベルもあったような…?
オーストラリアだけでなく、カナダとかアメリカもあったような…?

www.apollocamper.com

キャンパーバンだったら駐車場があれば寝れるので、無料の駐車場に行けば、宿代の節約にもなります。
身長170センチの私と175センチのヒラクさんが窮屈なく横になって寝れました。

私たちが使ったことがある有料キャンパーサイトは一晩16豪ドルでシャワー・水洗トイレつきでした。
有料はこれっきり、あとは無料の駐車場で…。

f:id:yuo3o5:20200209061502p:plain

無料の駐車場は、ごみ箱と水洗じゃないトイレがあるだけだったりします…。
シャワーはガソリンスタンドで借りることができます(すべてのガソスタにあるわけではない)。
有料でも4豪ドル、無料のところもあります。

ラウンドトリップするときにおすすめのアプリはこちらのブログにまとめてます。
合わせてご覧ください・インストールして使ってください!

www.yukidresser.com
リロケーション レンタカー リロケーション レンタカー リロケーション レンタカー リロケーション レンタカー リロケーション レンタカー
アンケートモニター登録
リロケーション レンタカー リロケーション レンタカー リロケーション レンタカー リロケーション レンタカー リロケーション レンタカー
「いいね!」「役に立った!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)