【カッパドキア観光】クレジットカード・現金の使い分け

こんにちわ、ユキノです。

カッパドキアのギョレメに約1週間滞在していました。

カッパドキアのギョレメにあるお土産屋さんやレストランのほとんどでクレジットカードを使うことができます。
なので実質トルコ・リラを持っている必要はないかもしれません…。
チップ文化もありません。

ギョレメの街にはATMがたくさんありますので、クレジットカードやプリペイドカードを基本的に使って、いざ現金が必要になったらATMで引き出すというのが1番良いかもしれません。

www.yukidresser.com

ただ、現地のおばあちゃんが個人でやっているクロシェ編みのピアスなんかを売っているところでは現金しか使えません。
可愛いピアスが売ってたんですけど、トルコ・リラを持っていなかったので買いませんでした…。
(ユーロで支払ってトルコ・リラでおつりを渡すこともできると言われましたが…)

熱気球などの各ツアーはユーロで料金が表示されているのでユーロでの支払いになります。
実際に私たちも熱気球のツアー代はユーロで支払いをしました!

www.yukidresser.com

トルコ・リラにすると数字が大きくなるから、分かりやすくユーロなのか…。
数年前までEUに入りたかったからユーロを使っているのか…。
トルコ・リラよりユーロの方が価値があるからなのか…。
日本でユーロ使いたいって言われたら「え?」ってなりそうだけど、カッパドキアはユーロもOKなんですね~…。
イスタンブール空港なんか、トルコ・リラとユーロと米ドルそれぞれでの料金が表示されていました。


ギョレメの街の中にATMが8台ぐらい並んでるところがあって、1回だけ引き出したんだけど…。
使いやすいATMと使いにくいATMがあったので、わからなくなったら隣のATM!みたいな感じでどんどん移動したほうがいいかも?

www.yukidresser.com


「いいね!」「役に立った!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)
アンケートモニター登録