2020年実際に見た!使った!南アフリカ共和国のコンセントプラグとタイプ

こんにちわ、ケープタウンに約1週間滞在していたユキノです。
南アフリカに旅行で行く前に確認しておきたいのが、コンセントのプラグです!

南アフリカのプラグは基本的にこんな感じでした↓

f:id:yuo3o5:20200316200415j:plain

B3Lタイプ(丸型3ピン)と言います。
変換プラグは空港でも現地のスーパーでも買うことができますよ。

AirbnbやHotelによっては、USBがさせたり、ヨーロッパやオーストラリアと同じプラグを使うこともできますので、出発前に確認がおすすめです
私たちは出発前にケープタウンとヨハネスブルグ、どちらの宿にも確認しておいたので、B3Lタイプ(丸型3ピン)のプラグは買いませんでした。

ケープタウンのホテルはこんな感じで、

f:id:yuo3o5:20200304134853j:plain
f:id:yuo3o5:20200311185022j:plain

ヨハネスブルグのAirbnbではプラグの貸し出しがありました↓

f:id:yuo3o5:20200316201552j:plain

ピンクのプラグはAmazonで購入した自分のプラグです
マスキングテープで固定しないと電気が通らない…

南アフリカの首都プレトリアでシェラトンプレトリアホテルに宿泊したときも、ヨーロッパと同じプラグとUSBさすことができましたので、B3Lタイプ(丸型3ピン)でなくても、海外対応のプラグがあれば十分ですよ~!

ほとんどのメジャーな海外旅行先のほとんどが対応しています!

これから南アフリカ旅行をしようと考えている方の役に立てればと思います!
が、ヨハネスブルグはおすすめしません~。

www.yukidresser.com

「すごいね!」「役に立った!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)