【カイロ観光】カイロ国際空港からタクシーに乗る前に知っておきたいこと

カイロ国際空港に到着して、スーツケースを受け取り、到着ゲートの外に出ると、タクシーやレンタカーなどの客引きがとってもすごいです!!!!!
はっきり断るまで、ず~っとついてきます…

初めてカイロ国際空港に降り立ったとき、私とヒラクさん・スーツケース2つでした。

(2020年2月現在)

客引きをしてくる人たちは「市内までは350EGP(約2420円)だよ」とか「スーツケースの分、料金は追加になる」とかいろいろ言ってきます。

お金に余裕がる人は350EGPでもいいと思いますが、「ぼったくり」されたら嫌ですよね…。

支払いは現金のみと思ってもらっていいと思います!
クレカ支払いをしたい場合はUberを使いましょう。
(エジプト現地の配車アプリもありますが、料金が表示されないし、使いずらいとヒラクさんが言っています)


タクシーの運転手さんとは別に、英語が喋れる客引き担当の人が寄ってきて、大体の人は「300~350EGP(約2075~2420円)」と言ってきます。
スーツケースが含まれているのか微妙~。
そしてカイロ国際空港は駐車場代で20EGP(約140円)かかるので、その支払いが客負担なのか、タクシー側負担なのか…。


まず、Uberで行きたい住所を設定し、料金を確認します(私たちが泊まるホテルまでは300EGP(約2075円)もしませんでした!)
その料金を客引き担当の人に見せながら、「スーツケースと駐車場代も込みで」ということを伝えながら交渉したほうがよさそうです。


カイロ国際空港から市内へのタクシーに乗った時、
1回目は駐車場代はドライバーが出してくれていましたが、
2回目は私たちが払いました…(交渉した料金に入っていなかったのです怒)


1回目は客引き担当もドライバーもおじいちゃんで、スーツケースと駐車場代も込みで150EGP(約1040円)で交渉成立(交渉成立するまで15分ぐらいかかったかな?笑)。
運転も丁寧で、ちゃんと、指定の場所まで送ってくれました(当たり前か…)。
チップと少しですが5EGP(約35円)渡したらとても喜んでくれました…!(もっと渡せばよかったかな)


2回目は客引き担当もドライバーも30代ぐらい?で、160EGP(約1107円)で交渉成立と思ったら、駐車場を出るときに駐車場代20EGPを請求され「160EGPじゃないの?」と確認したら「それは運転代だよ」と…。
騙されたのか?!
彼らからしたら駐車場代がかかるのは当たり前の知識だけど、観光客は知らないだろ?!と思いながら、気分は良くなかったです…。
英語が話せないドライバーだったのでグーグル翻訳で音声翻訳しながらコミュニケーションをとるようにしてみたら、面白かったのかトークが止まらず、愛嬌のあるドライバーさんでした―――が、しっかり160EGPだけ渡しました。


客引きがすごいエジプトですが、客引きに関して面白かった出来事があります。
それは、ヒラクさんがタクシー料金の交渉のときに「140EGP(約970円)」と言ったら、「そんなに安いのはこっちから願い下げだわ~」と言った表情で2人の客引き担当が姿を消したとこです。
「今の時間は渋滞もあるんだから、140EGPなんてありえない!」というようなことも言ってましたが、渋滞を作るのは私たちではないので、そんなこと言われてもって感じでした~汗汗汗


最終日、アテネ市内からカイロ国際空港へ向かう時はUberを使いました。
その時の料金は100EGP(約692円)ほどでした。

↓↓↓ Uber(ウーバー)これからインストールする方は、こちらから登録すると、クーポンが貰えますよ⌒♪**
www.uber.com



www.yukidresser.com


これから、カイロに行く方の参考になればと思います~!♥
「いいね!」「役に立った!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)

アンケートモニター登録