【リスボン観光・旅行】オリエンテ駅コインロッカーの使い方

オリエンテ駅コインロッカーの使い方をシェアします!

リスボンからバルセロナへの移動は
FRIX BUS(フリックスバス)長距離バスでの移動だったのでオリエンテ駅に。
オリエント駅って広い!電車・メトロ・バスターミナルが全部繋がってます。
雨降ってても地下からも行けるので安心です。

リスボンのAirbnbを10時ごろにチェックアウトする必要があり、
バスは17時30分あたりの出発だったので、
オリエント駅に直行してロッカーに荷物を預けて、
カフェで仕事をしよう!という作戦だったんです。

オリエンテ駅コインロッカーの場所

地上でもなく、1番地下でもない、真ん中の階にあります!

多分、日本風にいう地下2階地下1階地上の3階構造になってると思うんですけど、
何とも言えない絶秒な建物の作りになっていたんです。

なので、地上でもなく、1番地下でもない、真ん中の階です。

ポリス(交番)の隣にコインロッカーがあるので、
コインロッカーが探しにくかったらポリス(交番)を先に探してみてください。

コインロッカーのマークはこんな感じです↓
f:id:yuo3o5:20191223024043p:plain

私たちがあたふたしている間に、利用者さんがどんどん来てたので、
早めの時間にオリエンテ駅に行っといて正解だったかも◎
たとえロッカーが開いていたとしても、荷物を持ち上げないといけない上の段は嫌だもんね

コインロッカーの大きさは十分でした!
f:id:yuo3o5:20191223024244p:plain

スーツケース二つと大きいエコバックがすっぽり収まっています。

オリエンテ駅コインロッカーの使い方

荷物を預ける

①まず、荷物を入れます

②扉を閉めます

③2.5ユーロ払います
f:id:yuo3o5:20191223024432p:plain

④レシートのようなものが出てきますので、失くさないようにKEEPしておきましょう
(ロッカーを開けるときに必要なPINナンバーが印字されています)
f:id:yuo3o5:20191223024551p:plain

⑤扉にロックがかかったので、確認してくださいね

荷物を出す

①ロッカーの番号のボタンを押す

②レシートに書いてあるPINナンバーを入力する

③追加料金を支払う
(4時間ぐらい預けて4.5ユーロ払いました)

④ロッカーのロックが解除されます

※記憶が怪しく、①から④の順番が違っていたらごめんなさい…。
でも簡単だったことは覚えています!


基本料金として2.5ユーロ支払い、
時間に応じて追加料金が発生するコインロッカーでした。
合計7ユーロ支払ったので、当時のレートだと…850円ぐらいかかりました。


これからリスボンのオリエンテ駅でコインロッカーを使う人の役に立ててたら嬉しいです!
リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー リスボン オリエンテ駅 コインロッカー
「いいね!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)