【アテネ観光・生活】アテネ市内で公共交通機関がストライキ!

こんにちわ、ユキノです。
アテネからカイロに移動する前日2月18日に24時間の公共交通機関がストライキが行われていました。

f:id:yuo3o5:20200229165413j:plain

その時にTwitterで探して出てきたのがこのツイート。

ツイートにコメントして公共交通機関が動き出す時間を調べたり、在ギリシャ日本国大使館に電話して確認してもらったりした結果、ストが終わり公共交通機関が動き出すのは19日の早朝5時からとのこと…。

在ギリシャ日本国大使館の電話番号 +302106709900

早朝4時30分までに空港についていたいのに、5時スタートでは間に合わない…。

しかたがなく、タクシーでアテネ国際空港まで向かうことにしました。
早朝なので交通渋滞はなく、アテネ市内からアテネ国際空港まで45分ほどで到着。
料金は54ユーロでした。

シンタグマ広場の横のバス停からだったら1人6ユーロ、電車だったら1人10ユーロなので痛い出費です…。

f:id:yuo3o5:20200229165400j:plain
f:id:yuo3o5:20200229165339j:plain

通常、空港行のバスは24時間走っています。

f:id:yuo3o5:20200229165348j:plain

ストライキが行われると事前の発表はなかったようです。
2月18日に駅の閉められた扉には「ストライキです」と張り紙が貼ってありました。

f:id:yuo3o5:20200229165431j:plain

新政権になってから、赤字財政が明らかになったギリシャ。
失業率は24%。
シリア難民も流れていているのか?
冬でも暖かい気候なので物乞いやホームレスが多かった印象です。
街中でアコーディオンを弾いている少年少女は、チップ入れのカップをプラスチックカップ(透明)にして、通行人にわざと蹴らせてお詫びのチップを稼ぐ…。
最初は「蹴られて可哀そう…、蹴られないように紙カップにしたらいいのに…」と思っていましたが、カップを置く位置的に「わざとだな…」と思うように。
蹴ってもスルーする人もたくさんいましたが…。

アテネに旅行に行く際は、プラスチックカップを蹴らないように気を付けてくださいね
アテネ ストライキ アテネ ストライキ アテネ ストライキ アテネ ストライキ アテネ ストライキ
アンケートモニター登録
アテネ ストライキ アテネ ストライキ アテネ ストライキ アテネ ストライキ アテネ ストライキ
「大変だったね!」「役に立った!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)