【タリン観光】15世紀を再現!レストランOlde Hansa(オルデハンザ)♥

こんにちわ、ユキノです。

タリンではほとんど自炊でしたが、「15世紀の食事を再現したレストランがある」ということで「Olde Hansa(オルデハンザ)」に行ったんです。
ここがタリンで唯一行ったレストランじゃないかな?

忘れられないので、みなさんにもシェアしたいと思います

f:id:yuo3o5:20200216040816j:plain

タリンのオールドタウン内にあります。

とにかく内装が素敵なんですよ~

f:id:yuo3o5:20200216040932j:plain
f:id:yuo3o5:20200216040824j:plain
f:id:yuo3o5:20200216040829j:plain

日本語のメニューもありました!

f:id:yuo3o5:20200216040832j:plain

キャンドルの灯だけで店内は照らされています…

f:id:yuo3o5:20200216040838j:plain

いろんなメニューがあったんですが、Olde Hansa(オルデハンザ)で一押しであろう、1人40ユーロで2人以上からでないとオーダーできないコースをオーダーしました!
合計80ユーロ(約9600円!!!)、ヒラクさんが御馳走してくれました…
ありがとう!!!!!

コースの内容はメニューに書いてあったんですが、どんな料理なのか想像できず…。
とりあえず待つのみ!笑

男性スタッフさんが担当なのか、こまめに声掛けをしてくれました。

食事をする前のお祈り?儀式みたいなのも込みのコースだったようで、男性スタッフさんの指導の下「マスター・ヒラ(ヒラクさん)」が塩をひとつまみ、パンにかける…。

\いただきます!/ まずは、前菜です。

f:id:yuo3o5:20200216040903j:plain

チーズが焼いてある料理?と前菜のプレートとパンが目の前に!
前菜のプレートにはパテ・クリームチーズ・オニオンジャム・ピクルスがのってます。

パンにパテとオニオンジャムを付けて食べるのが、男性スタッフさんのおすすめみたいで…試してみたら美味しかったです♥♥♥
オニオンジャムにうまみがぎゅっと凝縮されてて、美味でした~!!!!!

全部食べ終わるころに主菜を持ってくるよと男性スタッフさん。

\主菜はこちら/

f:id:yuo3o5:20200216040911j:plain

ソーセージ・サーモン・フィレステーキとまた副菜のようなものが4皿運ばれてきました。
主菜はどれも美味しくて…

f:id:yuo3o5:20200216040921j:plain

もうお腹いっぱい!

4皿の副菜のようなものは食べれませんでした…。
1皿はカレーみたいな味がして、もう1皿はカボチャか何かの煮物っぽい感じでした。

最後はデザートの\バラ プリン/

f:id:yuo3o5:20200216040926j:plain

暗くて良く見えないけど、うっすらピンクでトロトロな食感。

メニューを見てたとき気になってたんですよね、「バラプリンね~…どんなんだろう…バラ?小分け?」とか思ってたら「ローズ」のことだった!!!!!
「ローズプリン」だったということに、運ばれてから気が付く…←
バラの風味がすごくて…私は苦手でした/('_')\

f:id:yuo3o5:20200216040943j:plain

コース料理だったからなのか、なんと!
3時間もOlde Hansa(オルデハンザ)にいました~!笑

コース料理にするなら時間に余裕がある日がいいですね。
けして混んでいたわけではないのですが…。

15世紀のエストニアの料理ってどんな味なんだろう…と不安だったんですが変なクセとかがなくて「普通に美味しい!

男性スタッフなんの接客が本当に良くて、料理も美味しかったのでタリンに行ったらOlde Hansa(オルデハンザ)にも行ってみてください!
コースじゃなくて単品メニューもありますので
お茶だけしてるお客さんもいましたよ

タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン
アンケートモニター登録
タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン タリン オルデハンザ 15世紀 レストラン
「行って見たい!」「いいね!」「役に立った!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)