【住民票】海外から帰国後・市役所での手続き

こんにちわ、ユキノです。

2018年5月にワーキングホリデーでオーストラリアに行くときに、住民票をなし?オーストラリアに行きますという手続きをしました。
住民税・国民健康保険・年金をストップするためです。

2020年3月末に帰国し、市役所で住民票を復活させました…!
(“復活”という表現は正しくはないかな、住民票を“入れた”というのかな?言葉って難しい!)


もともと府中市民で、とりあえずまた府中市民に戻るために、府中市役所に行きました。
持ち物は印鑑パスポート(帰国した日付が証明できる)です。


市役所で受付をし、住民票を入れて?もらい、国民健康保険・年金支払いもスタートします。

海外に居て、国内での収入がない場合は、国民健康保険・年金支払いは減額になるんだったかな?
そのために違う窓口・2か所で確認を手続きを行いました。


マイナンバーについてですが、住民票を抜く?ときに「国外転出によ返納」という手続きをしました。
住民票を入れる?ために市役所に行ったときに、マイナンバーについて確認したら「個人番号は一生変わらないので、とりあえずはそのままで大丈夫ですよ」とのことで、マイナンバーに関する手続きは特になし。


新型コロナウイルス騒動の中でしたが、春という時期もあって市役所は朝から混んでましたが、みなさん丁寧に案内・説明をしてくださって、「やっぱり府中っていいな~」なんて思いながら帰宅…(笑)

「そうなんだ!」「参考になったよ!」と思ったら↓のボタンからfacebooktwitterでシェアしてくださ~い:-)